スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京セミナーのヒミツを教えます


いよいよ
動きのコツリハビリセミナーin東京
が今週末の3月23日(日)に
迫ってきました!!!



今回は、こっそり
セミナーの内容を教えちゃいます(^u^)



セミナーで使うスライド
こっそり紹介(*^_^*)



新たな視点で動きのコツを
教えることに慣れていない
セラピストの方々が
明日から実践できるように様々な仕組み
とは…!?!?



WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
     
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村






いよいよ
動きのコツリハビリセミナーin東京
が今週末の3月23日(日)に
迫ってきました!!!



今回は、こっそり
セミナーの内容を教えちゃいます(^u^)



セミナーで使うスライド
こっそり紹介(*^_^*)



セミナーは大きく
座学と実技にわかれています(^O^)/



まずは、「動きのコツとは…?」と
題した座学を通じて、
動きの問題は体の感覚を
正しく感じられていない
   ことが原因と捉える

という新たな視点を紹介☆

WS000004_20140319130704247.jpg




動きのコツのリハビリでは、
「体の感覚を感じるリハビリ」
をすることを通じて、
体の感覚を正しく感じながら
 ゆっくり動くと、楽に動ける

ことを目指していきます(*^_^*)

WS000005_20140319130705cde.jpg





しかぁーーーしっっ!!!!!



言葉で言うのは簡単ですが、
ここで大きな問題が出てきます(*_*)



それは、
どのようにすれば、相手に
体の感覚を正く感じもらえるか

ということ(+o+)



専門家であるセラピストも
体の感覚を感じることに慣れていない
ので、相手に感じてもらおうとしても
とても戸惑います(T_T)



慣れるまでには、経験を積み重ねる
ことが必要になるわけですが、
今回のセミナーに参加していただいた
皆さんには、できるだけ近道
身につけていただきたいっ!!




今回のセミナーでは、
次の日から動きのコツのリハビリを実践
していただくことを目標

としています!!!



そこでっ!!!



私のこれまでの臨床経験を通じて
つちかったノウハウから、
明日から実践できる仕組み
作ることにしました(^-^)



今回のテーマは、
腕や歩行にも繋がる
楽に座るコツ
となっています!!!

WS000000_20140319130407aad.jpg





まずは、冒頭の座学を通じて
動きのコツのリハビリでは、
体の感覚を感じるリハビリ
をすることを理解して
もらいます(*^_^*)



そして、次に
いきなり軽い実技をしちゃいます!!!



ここで、左右の座位バランスを通じて、
○お尻の感覚を意識すると動きが変わること
○相手に感覚を感じてもらうことのむずかしさ

を体験してもらいます(^O^)/



そして、次は実際の
麻痺をお持ちの方々と私の
楽に座るコツを見つけていく
やり取りをビデオを用いて、
具体的に解説していきます(^◇^)

WS000003_20140319130412611.jpg



ビデオの前に、軽い実技で
体験していることから、
ビデオの内容がとても理解しやすく
なるんです(*^_^*)



ビデオでは、実際のやり取りに加え、
私がどのように考え、
手続きを踏んでいるのかを
ビデオを止めながら、
一連の流れを紹介☆



一連の流れの紹介を通じて、
楽に座るコツを見つけるための
セラピストとしての考え方

を身に付けていただきます(^o^)丿



細かい姿勢の評価や、
セラピストとしての観察のポイント
などなど、
実践するためのポイント
を惜しげもなく紹介!!!



ここまでが午前中の予定(^-^)



午前中は実技を座額を中心に
実践へ向けたイメージを整える
ことが目的なのです☆





そして、午後からは
参加者同士で座るコツを
見つけるための実技

行っていきます!!!!!



実はセラピストの皆さんも
座位バランスは左右差があります(>_<)



実技を通じて、お互いの
楽に座るコツを見つけていくことで、
リハビリをしちゃうんです!!!



実技の前には、
デモを通じて実践のための
ポイントを改めて解説
!!!



大切なポイントを
ビデオをデモで重ねて解説
することで理解が深まる
んですね(*^_^*)




実践のためのポイントの一つとしては
私が独自に考えた
感覚の引き算システム

を使うこと☆

WS000001_20140319130409a79.jpg



これを用いることで、
論理的に進めることが
できちゃうんです(*^_^*)

WS000002_20140319130410525.jpg



これを用いながら参加者を対象に
リハビリのデモを行いますよ(^_-)



そこで、座位バランスの変化と共に、
セラピストとしての考え方や評価の進め方
を改めて紹介した後で、
いよいよ実践となります!!



参加者同士の実技でも、はじめは
私が参加者の方々を相手に
デモ
を行っていきます(^O^)/



実践する中で、わかりにくい場合は、
一緒に進めることで、さらに
理解が深まります!!!!!



ここでのポイントは、
わからなければすぐに一緒にする
ということ☆



見ているよりも、一緒にすることで、
大きく理解が深まります!!!!



その後はひたすら
実技、実技、実技☆



時間があれば、
相手を変えて行いますよ(^o^)丿



変化が出にくい方もいますが、
私が責任を持って良くします!!!



随時、私が手助けに入ることで、
どんどん理解を深めてもらいます(^o^)丿



腰痛を持っている方や
座ってみると
片方のお尻の肉が薄い
という方は、大きく改善する
可能性がありますよ☆彡





今回のセミナーは、
①座学
②体験の実技
③臨床場面の紹介
④実技
という流れをとることで、
明日から実践できるノウハウと技術
を身につけてもらいます(^u^)



考えただけでも
ワクワクしてきましたよ!!



気合が入ってきましたぁ!!!





今回のセミナーでは、
受講後、満足いただけない場合には
全額返金保証
があります☆



本気で脳梗塞や脳出血の
リハビリを前に進めたい方

は参加してください!!!



精一杯の「回復への想い」を
こめて伝えさせていただきます☆



今から滑りこみで参加希望
の方は以下のブログ内の
メールフォームより今すぐ
申し込んでくださいね(^_-)-☆
⇒詳細と申し込みはコチラ



※他にはない厳選された
動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
a+1218k@dmq.jpへ空メールを送信!



WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
     
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/161-60db6e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。