スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽に手を握るイメージ練習のコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



テーブルの上の湯呑みに
麻痺のある手を伸ばすも
うまく握ることが
できなかった・・・・
という経験はありませんか?


うまく握れないなら,
もっと力を入れたら
握れるかも・・・・
と,考えたことは
ありませんか?


そのような経験がある方は,
必見です!


“頑張って”握る必要は
ありません(>_<)
“楽”に握るコツを
一緒に考えていきましょう(^-^)


今回は【手を握るコツ】
のカテゴリになります!


モノを握る動作は
順番に,
手を伸ばす→
手の形を構える→
把持する→操作する
の4つに分けられます☆


“手を握る”は,
この中の“把持する”に
該当します(^^)


では,早速始めたいと
思いま~す(^-^)/


まず初めに,

以前紹介した
『楽に座るコツ』
http://goo.gl/OAUo7X
を参考にして,
手を上げる準備をします☆


その姿勢から,
『腕を楽に上げるコツ』
http://goo.gl/M0lhDr
を参考にして,
テーブルの上の
湯呑みに手を伸ばします!


ここからが本番(^-^)/


今回,注意して頂きたい
ポイントは・・・

○病前はどのように
握っていた?

○良い方の手は
どう動かしている?

この2点について,
頭の中で整理することが
大切です!


湯呑みを繰り返し何回も
握ったところで,
うまく握ることができる
ようにはなりません!


じゃあ,
どのようにしましょう?


まず,1つ目のポイント。
病前の握り方を
思い出します(^-^)


あ・・・


あまり難しく考えないで
下さい(^-^)/


そもそも病前は,
このような事に注意を
していなかったと
思います!


湯呑みに触れる瞬間は,
手の平から触れていましたか?

指先から触れていましたか?

その指先で感じる質感は?

感じる温度は?


これらの事について,
病前と現在との
比較を行います(^◇^)


まずは,
病前との身体の違いに
気づいてもらいます!


気づくことが大事です☆


よ~く思い出して下さい!


人差し指,中指で
触れていた湯呑みの
手触り・・・


何となく覚えていますか?


しかし,
病前の記憶は意外と,
曖昧です(T ^ T)


そこで,
2つ目のポイント・・・


良い方の手と
比較してみましょう(^-^)


良い方の手で
湯呑みを握り,
どこから接触するのか?
指先の質感や温感は?
湯呑みの重さは?


これらについて
しっかり
良い方と悪い方の手で
比べてみましょう!


きっと悪い方の手も
病前は良い方の手と
同じように動かして
いたはずです(^-^)/


さぁ,ここから
目を閉じて,
悪い方の手を握る
準備をして下さい(^-^)/


そして,
その違いに気づくことが
できたら・・・
良い方の手を握るイメージを
悪い方の手に移します!


目を閉じたまま,
良い方の手と同じように
悪い方の手で湯呑みを
10回握っているイメージを
して下さい(>_<)


運動開始直前に感覚を
伴う同じ動作を経験すると,
その効果は増大すると
考えられています!


練習する時は実際に
使い慣れた湯呑みやコップを
使用してみて下さい☆


これで準備は終わりです!


力はいりません(^-^)


ゆっくり,ゆっくり
そのイメージと
同じように動かして
みて下さい!!


うまくいきそうですか?


今回のポイントは,
○病前はどのように握っていた?
○良い方の手はどうしている?
の2点について考えることです!


今回,最初に確認したように,
以前紹介したメルマガを
再度読み直す中で,
身近な動きのコツに
気づくことがあるかも
しれません(^-^)


長い時間お付き合い
頂きありがとう
ございました☆


実際に行ってみた
ご意見,ご感想を
是非聞かせて下さい!


お待ちしております(^^)






※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
a+1218k@dmq.jpへ空メールを送信!



WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/194-02857070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。