スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプーンをうまく使うコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



スプーンでご飯を
食べたいんだけど、
うまく握れない、
すぐ落とす、
すぐ腕や肩が疲れる
などと、
うまくいかない
といったことは
ありませんか?



そのような方は
必見ですよ(^ム^)



WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は【スプーンを使う】
になります。



脳卒中で麻痺が
出たけど、
指は1本ずつ動くし、
もうそろそろスプーン
で食べれそうなのに、
なんでスプーンが
うまく使えないんだ!!

などとイライラした
経験がありませんか?



または、今まさに
経験していませんか?



もどかしくなって、
結局麻痺していない方で
食べていませんか?



そのような場合には、
以下のことを
試してみてください!



きっと、何かの
お役に立てる
かもしれませんよ(^^)v



それでは早速いきますね
\(^o^)/



今回のポイントは2つ!



?スプーンを正しく持つ
?省エネ筋力
ですよ☆



何事もそうなんですが、
練習(準備)ができて
いないのに、
いきなり試合
(スプーン操作)では
結果を出すことは
できませんよね?



つまり、スプーンで
楽に食べるためには、
まずは正しく持つ
必要があります(^o^)丿



な~んだ、
そんなの当たり前だろ!!



と言いたいところですが、
私の経験でも、
意外と疎かに
なっていることが
多いようなんです(>_<)



しっかり持つことが
できていないのに、
いきなり使おうとすると、
必ずといっていいほど
うまくいかない
ようです(-_-;)



今一度
準備の大切さを
理解していただき、
まずは、持ち方を
確認しましょう(^^)v



もちろん、個々人で
微妙な違いは
あるかとは思いますが、
一般的には、
手をてっぽうの形にして、
親指と人差し指で
押さえる感じで
持つと思います☆



もしわかりにくい場合は、
良い方の手で持つか、
家族の方などに
持ってもらい、
それを真似して
みましょう!(^^)!



いかがですか?



うまく持つことが
できましたか?



これで、とりあえず持ち方の
準備は完了です(^^)



次に2つ目のポイント
「省エネ筋力」を
確認してみましょう
(^o^)丿



持つことはできたけど、
指や腕、肩などが
痛くなったり
していませんか?



そのような場合は、
筋力を過剰に
消費している
可能性があります(>_<)



つまり、持つことに
一生懸命になるあまり、
指でスプーンを
押さえつけたり、
手の力が腕や肩にまで
伝わってしまったりと
必要以上の力が
入っている
可能性があります(-_-;)



それでは、
すぐに疲れてしまう
のは当然ですね(T_T)



ではどうすればいいか?



簡単です!!



「力を抜いてください!!」



と言われて、力が抜けて
楽になればいいですが、
そううまくいくものでは
ありませんよね?



そうは言うけど、
「自分では力を
入れてるつもりはないよ」
というのであれば、
なおさらそれ以上
力を抜くことなんて
できっこありません(-_-;)



じゃあどうすればいいのか?



そのような場合は、
ちょっとした道具を
使ってみませんか?



道具と言っても、
食器を洗うスポンジ
などで十分です(^^)v



用意ができたら、
早速チャレンジ!!



まずは、
スプーンを使わずに
「力を抜く練習」
からスタートしますよ☆



麻痺している側の手を
小指側を下にして、
テーブルの上に
手を横にして置きます。



親指と
人差し指から小指まで
の4本の指
が向かい合っていることを
確認してください(^^)



そして、
親指と4指の間に
スポンジを挟み、
軽くスポンジを
潰してください!



その時のスポンジの
硬さや潰れ方を
覚えておきますよ(^o^)丿



次に麻痺していない
方の手でも先ほどと
同じように確認します!



するとどうでしょう??



良い方の手では、
麻痺側よりも柔らかく
感じませんか?



それと、スポンジも
あまり潰れていない
ことに気づくのでは
ないでしょうか?



それがわかれば、
もうゴールは
目の前ですよ(^^♪



もう一度、
麻痺側の手で、
今度は優しく
潰してみてください(^ム^)



すると、どうでしょう!
先ほどよりも
柔らかく感じませんか?



そうなんです!!



スポンジの硬さを
適切に感じるためには、
そのスポンジの硬さ
に応じた力の入れ方
があるのですね!!



要するに、
力を入れすぎると、
逆に感じにくくなって
しまうんですね(>_<)



では、最後に
スプーンを持ちましょう!



すると、どうでしょう!!



最初よりも
全然楽に持てている
のではないでしょうか?



そして、実際に
食べてみてください!



前よりも楽に食べれた
という方、大成功です!!



初めのうちは
徐々に疲れてくると
思いますが、
それはまだスタミナが
ついていないからです。



長距離走と同じように、
練習すれば自然と
スタミナはつきますので、
それまでは、
疲れたら休憩したり、
良い方の手と併用しながら
行っていってくださいね
\(^o^)/



最後まで
お付き合い
いただきまして
ありがとう
ございました<(_ _)>








※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
a+1218k@dmq.jpへ空メールを送信!



WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/197-41f8d90f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。