やる気を引き出しリハビリ効果を上げるコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



毎日一生懸命
頑張ってリハビリを
しているのに
なかなか効果が
上がらない。



もっとリハビリの
効果を上げたい!



今回はそのような
お悩みの方必見です!



今回のメルマガは
リハビリとやる気の
関係についてですよ(^^)



WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は
【脳と動きのコツ】
になります!



言うまでもなく
リハビリには
やる気が大切ですね!!



今回は
リハビリの効果を
上げるためにやる気
との関係についてと
やる気を引き出す
コツについて
お話しますね(^^)



では
早速いきましょう!



スポーツでも勉強でも
なぜやる気がある時と
ない時でパフォーマンス
や効果が違う
のでしょうか?



それは
やる気によって
脳の活動に違いが
生じるからです(^^)v



具体的に
説明していきますね!



まずやる気を
起こすためには
「動機づけ」が大切
になります!



動機づけとは
上手く出来たら
ご褒美がもらえる!
といったことや☆
もっと上手くなって
○○がしたい!
ということなどです!



こういった
動機づけが
生まれることで
やる気スイッチが
入ります!



このやる気スイッチ
が入るとドーパミンと
いう脳内物質が
脳の運動に司る部分に
作用すると言われて
います!!



皆さんもやる気が
ある時とそうでない時
の違いは既に体験
されている
と思います(*^。^*)



やる気がある時には
集中力や感覚が
研ぎ澄まされていたり
自分なりに色々と
考え工夫されたり
していると思います☆



こういった理由で
やる気がある時に
リハビリをすると
自分で予測を行ったり
報酬や出来た時の喜び
を築き上げることに
繋がります(^_^)/



そしてそれが
良いサイクルを
生み出し学習に
繋がっていきます☆



やる気の重要性に
ついて少しは
ご理解頂けたで
しょうか?(^^)v



次はそんな
やる気を引き出す
ためのコツについて
お話しますね(^O^)/



まず一つ目は
当事者同士や仲間を
持ち色々と情報交換を
行いながら支え合う
ことが一つかと
思います!



お互い励ましたり、
良いところを
褒めあったり
仲間が頑張っている
姿を見ることで
いい刺激をもらえ
自分も頑張ろうという
気持ちに繋がる
と思います☆



よくよく思い返せば
実際やる気が出る時は
こういった周囲の
環境が影響していた
ことが思い出して
もらえると幸いです(^^)



そして二つ目は
難しい課題で何度も
失敗を繰り返すよりは
何とか頑張ると
成功出来る位の
課題設定で成功体験を
増やすことです☆



実際失敗を
繰り返してしまうと
どんどん
やる気が失われて
しまい嫌になって
しまいます(>_<)



一度嫌になると
やる気スイッチが
入りにくくなるので
注意して下さいね(^_^;)



今回は
やる気を引き出し
リハビリ効果を
上げるコツに
ついてお話
させて頂きました☆



くれぐれも
無理のない範囲で
自分に合った
ペースでやる気を
引き出して
頑張って下さいね☆



良かったら、
実践された感想など
何でもいいので
お聞かせくださいね!






※現在、募集中のセラピストを
 対象としたセミナーはコチラ↓



○10月3日、10月11日
“楽に立ち上がるコツ”
リハビリセミナー

⇒詳細と申し込みはコチラ



○10月31日、11月8日
“腕を軽く使うコツ”
リハビリセミナー

⇒詳細と申し込みはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/218-25d86656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)