スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足のガクガクをしずめるコツ


今回は、
歩く時に足首が
ガタガタと震え
にくくなるポイント

をご紹介します(^○^)!



その名も
ゆっくり優しくで、
足首の震えが軽減
です!







今回は、
歩く時に足首が
ガタガタと震え
にくくなるポイント

をご紹介します(^○^)!






麻痺してしまうと
身体の筋肉の
こわばり硬さなど
なりやすく
ないでしょうか?



私たちの足首や
足の裏、ふくらはぎ
には歩くために日々
大活躍しています。



しかし、大活躍する
裏側にはそれなりの
準備を足の裏や
ふくらはぎ達が
してくれています。



どんな風に準備をして
いるでしょ~(?_?)



私たちは歩く時は、
歩き方や道の様子の
違いに応じて、
こんな時はこのように
  足を出そう
」と
脳が準備を
しているのです☆



そして、
脳の準備の指令に応じて
足の裏やふくらはぎが
準備をしてくれて
います\(^o^)/



しかし、痛みが出たり
麻痺してしまうと、
脳の中でその準備が
上手く調節されない
ことによって、
ガタガタと震え
しまうのです!



そのような時は、
一旦立ち止まり
脳の準備のために
ゆっくりと足の裏を
地面に馴染ませて
あげましょう!!



馴染ませるときには、
足首がビックリ
してしまわないよう
ソローッ
優しく馴染ませて
あげてください☆



そして、
床面からの圧力を
足の裏で吸収する

ように感じて
みましょう~!!



脳が準備を
出来るよう
優しく、ゆっくり



足の裏が馴染むのが
感じられると震えにくく
なりますよ(^o^)



一気に足を
地面に着いてしまうと
床面の硬さが
感じにくくなるので
要注意っ!!



ガタガタしてしまう
影には、脳が準備を
忘れてしまっている
ことがあるのです
(^◇^)♪♪






(注)普段と異なる
動き方をすると
不慣れなために
バランスを崩して
しまうことが
あります。
手すりを支えるなど、
安定した姿勢で
行ってください。



☆無料メール相談
    受付中!☆

「動きのコツ」に
気をつけても変化が
ない場合は、
「気をつけ方が
   間違えている」
可能性が高く
なります。

お一人では
正しい感じ方に
気づきにくいことが
多くあります。

しかし、
メールのやり取り
からもお体に関する
新たな発見や変化を
実感していただける
ことが多くあります。

お体に関するお悩みや
ご相談がありましたら
お気軽にご相談
ください。

ブログ左上にある
「無料メール相談受付中」の
フォームに入力してください☆
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/26-7f1aebb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。