スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨でなく肉で安定した支えるコツ


今回は、
立った姿勢で
膝をロックしないで
支えるコツ

の第2弾を
ご紹介(^○^)!



今回は、
骨ではなく肉で
安定した支えるコツ

ですよ(^-^*)/





膝をロックした状態で
足に体重をかけると
筋肉ではなく骨で
支えていて不安定

と感じることは
ありませんか(・・;)?



そして、体重をかけて
いるつもりなのに、
良い方のように
足に重みがかかることが
感じられずに、
体を傾けてしまうことは
ありませんか(^▽^;)?



体重をかける準備が
できていないので、
筋肉がうまく働かず
「骨で支える」ように
感じるんです
(^0^)



無理に筋力を鍛えよう
としてもダメですよ




支えるにはコツがある
んですからね( ̄∇ ̄)



何事にも「準備」が
必要ですね( ̄∇+ ̄)v



体重をかける
「準備」の
ために前回の
ロックしない
膝の伸ばし方のコツ

を使うのです☆



踵に体重が残った
状態でつま先が
重く/軽くなる

ことを感じながら
膝を曲げ伸ばしする
練習をしましょう('-'*)



そして、ロックが
出にくい膝を伸ばした
状態でゆっくりと
体重をかけて
いきましょう(^-^)ノ゙






ワクワク♪(* ̄ー ̄)v





するとどうでしょう!





足の筋肉が自然と働き
骨ではなく筋肉で
支えている感じ

が出てきやすく
なります(*^-^)



そして、
足に体重がかかるのを
感じやすくなるので、
体が傾かずに安定
しやすくなり
ますよぉ(´▽`)/



体重をかける前には
準備」が大切なの
でした(^▽^)/



(注)普段と異なる
動き方をすると
不慣れなために
バランスを崩して
しまうことが
あります。
手すりを支えるなど、
安定した姿勢で
行ってください。







☆無料メール相談
    受付中!☆

「動きのコツ」に
気をつけても変化が
ない場合は、
「気をつけ方が
   間違えている」
可能性が高く
なります。

お一人では
正しい感じ方に
気づきにくいことが
多くあります。

しかし、
メールのやり取り
からもお体に関する
新たな発見や変化を
実感していただける
ことが多くあります。

お体に関するお悩みや
ご相談がありましたら
お気軽にご相談
ください。


ブログ左上にある
「無料メール相談受付中」の
フォームに入力してください☆
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/28-b14ef2d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

まとめ【骨でなく肉で安定した】

今回は、立った姿勢で「膝をロックしないで支えるコツ」の第2弾をご紹介(^○^)!今回は、「骨ではなく肉

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。