スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みの連鎖にご用心


今夜のプライベートリハビリセッション
で、最近、麻痺側の足に痛み
がでている方。



先週、いそいで立ち上がろうとしたところ
麻痺側の足に強い突っ張りが生じ、
痛みが出たとのこと。



詳しくお体の状態を確認したところ
痛みの連鎖」が起っていました!!!



WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
     
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村






幸い骨には異常がなく、医師からは
「筋肉が痛んだのでしょう」
と言われたそうです。



そこから1週間…



痛みは減っているものの
やはり痛みは続いていました。



詳しく体の様子を評価したところ、

①痛みの経験

②麻痺側の足を使うことを避ける

③麻痺側の筋肉のバランスが崩れ
 支えにくい状態となる

④支えにくく不安定と感じるために
 「力を入れて支えよう」とする

⑤「力を入れて支えよう」とする
 ことで麻痺側の足の筋肉に
 過剰な力が入り突っ張る

⑥筋肉のつっぱりによる痛み

①に戻る

といった「マイナスの螺旋」の状態
となっていました。

VaticanMuseumStaircase.jpg



今回は、「マイナスの螺旋」を
打ち破るべく、
○座るコツ
○立ち上がるコツ
を改めて復習!!!



ご自身では気がつかなかったクセも
出ており、新たな糸口を発見!!!

1908467_600138196757223_1081824329858291121_n.jpg



最後には、痛みなく立ち上がることが
できるようになりました(*^_^*)

ここから「プラスの螺旋」へと
進むように共にすすんでいきます☆



痛みが出やすい方は
マイナスの螺旋」におちいって
いないか要注意ですね☆



痛みが出ていてなかなか痛みが
減らない方は気軽に相談
してくださいね(^u^)



WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)
     
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/282-9a439818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。