バランスに大切な体重の「過程」


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



今回は、
立った姿勢における
「バランスを取る
  リハビリのコツ」
をご紹介します(^○^)!



バランス訓練は、
やったことが多いと
思いますが、
今回はポイントを
絞りコツを
お伝えしていきます☆


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけるための
日本唯一の場所…
WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は【支えるコツ】
になります!



立った姿勢で麻痺側に
体重をかけた時、
外側に倒れそうに
なる方は
「足の裏の
   重みの変化」
に耳を傾けて
みましょう(^-^)/



足に体重が
かかっていることを
足のどこで
感じていますか?



バランスを崩しそうに
なる時に足の裏全体で
支えられずに、
「足の小指側に
  体重がかかって」
いませんか!?



体重のかかり具合は、
足の裏で感じることが
大切ですが、
その時に
「足の裏の何に
  気をつけるか!?」
がポイント
になります(^0^)!



体重は急に増える
ものでは
ありません(>_<)



足が地面についてから
「ジワジワと増える」
のです( ´ ` )



まっすぐ立った
姿勢からゆっくりと
麻痺側に体重を
かけるとともに、
「足の裏全体が
 ジワジワと重たく
     なる変化」
を感じましょう☆



「足の裏全体が
 ジワジワと重たく
     なる変化」
を感じられると、不思議
なことにいつもより
「楽に安定して支える」
ことができます(*^_^*)



大切なのは、
バランスを崩した時
ではなく
体重をかかるまでの
「体重が増える過程」
なんですよ(*^^*)!



バタンと足をついて
いたり、急に体重を
かけていては、
正しく感じることが
できませんので
ご用心(^_-)!



ぜひとも実践して
いただいて、その様子を
教えてくださいね☆






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



※現在、募集中のセラピストを
 対象としたセミナーはコチラ↓

○10月3日、10月11日
“楽に立ち上がるコツ”
リハビリセミナー

⇒詳細と申し込みはコチラ



○10月31日、11月8日
“腕を軽く使うコツ”
リハビリセミナー

⇒詳細と申し込みはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/306-3243f93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)