スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音を立てずに優しく座るコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



今回のテーマは…
「音を立てずに
優しく座るコツ」
です!(^^)!



皆さんは
立った状態から
座る時に
「どん!」
「どすん!!」
そんな音が
聞こえて
きませんか(++)?



そんな時に、
「ゆっくり
座りましょう」
「音を立てないように
気をつけて」
そんな風に
言われた事は
ありませんか?(・・)



しかーし…



ゆっくり
座ろうとするけど
音がしてしまう…
出来ない(+_+)
そんな方は
必見です(^◇^)


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけるための
日本唯一の場所…
WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今日は
【座るコツ】
になります!!



ポイントは、
足の裏の感じ方
ですよ(*^^)v



今回のコツを
確認する時は、
何か手すりなど持ち
安全に無理がないように
行って下さいね☆



では、
まず立った状態から
確認しましょう(^^)v



立った状態から
座る為に
徐々に膝を
曲げていきます☆
この時に、
足の裏はどんな感じ
でしょうか(*_*?



どうでしょう(^^♪



麻痺した足は
急激に踵の方へ
体重が乗る感じは
ないですか((+_+))?



では、
どうして踵の方へ
急激に体重がのって
しまうので
しょうか((+_+))?



踵へ急激に
体重が乗る事で
体重が後ろに
勢いよくかかり、
後ろに倒れるように
「どすん」と
座る事が多くあります☆



まずは非麻痺側
の足で確認して
いきましょう!



非麻痺側では
立った状態から
膝を曲げていくのに
足の裏は
どのように
感じますか(^^)?



そうです(^−^)



足の裏は
座っていくのに
徐々に「どっしり」と
重みが足の裏全体に
かかるのでは
ないですか(^^?



どうしても、
立った状態から
膝を曲げていくと
身体が前に倒れそう
無意識的に後ろに
お尻を引いてしまう…
そんな事が
よくあります☆



その為、
踵にばかり体重が
のってしまいます
なので、
足裏全体でしっかりと
地面にふれる感じを
再度確認する事が
重要です!(^^)!



では、
麻痺した足の裏でも
同じように
徐々に足の裏全体に
重みがかかるように
ゆっくり膝を曲げて
みて下さい(^^)
膝を曲げるほど
足裏の重みが
かかる事を感じながら
膝を曲げましょう☆



どうでしょうか?



以前より、
座る時にゆっくりと
座れるように
なったのでは
ないですか(*^^)?



ゆっくり座る為に
どうしても
膝をゆっくり
曲げないと!
力を入れないと!
そんな風に感じていた方が
少しでも
楽に出来るように
なれば幸いです☆



ゆっくりと
座れる事で、
腰の負担も少なく、
安心して
座る事が出来る
と思います(#^.^#)



何か、御不明な点が
ございましたら
連絡下さいね(^^)






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



※現在、募集中のセラピストを
 対象としたセミナーはコチラ↓

○10月3日、10月11日
“楽に立ち上がるコツ”
リハビリセミナー

⇒詳細と申し込みはコチラ



○10月31日、11月8日
“腕を軽く使うコツ”
リハビリセミナー

⇒詳細と申し込みはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/311-d80367f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。