記憶を利用した力を抜くコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



寒くなってくると
身体の震え(筋収縮)
によって
身体を暖めようと
することは
皆さん
知っていますね!



脳卒中になられても
その身体の
現象はかわらず
あると思います。



しかし
寒さが影響して
身体の緊張が
強くなりすぎて
力が抜けなくなった、
もしくは緊張が
強くなった
経験はありませんか?



そんな状態に
困っている方に
ぜひ実践してみて
ほしい簡単な
力を抜くコツを
紹介したいと
思います。


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけるための
日本唯一の場所…
WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は
【力を抜くコツ】
となります。



皆さんは
リハビリや
実生活で
腕に力が入るや
足の力が抜けない
時にどんな
方法で実践されて
いますか?



実際にいい方の腕で
力の入る腕をのばす
であったり、
抜けないから
そのままにしている
という方も
いるのではない
でしょうか?



腕をのばす方法でも
緊張が強い筋を
伸張することで
のばされた感覚が
入力され
力は抜ける
と思います。



しかし手間が
かかったり
良い方の腕で
過剰に力を
入れることによって
伸ばされた
筋にまで緊張が
伝わっていまい
実際には効果が
少ない方も
いたりしますね(-_-;)…



今回の力を抜く
ポイントは
「記憶」を
使用したイメージ
です☆



(―_―)???



そんなので
力が抜けるの?
と感じられた方
多いのでは
ないでしょうか。



少しやってみましょう☆
今回は麻痺した手
に力が入る方を
想定してイメージ
してみます。



目を閉じてみて
ご病気をされる
以前の生活場面
を想定して下さい!
(一番記憶に
残っている
手を使う場面)



僕はパソコン
を使っている
場面でした!(^^)!



そして
そのときの手は
どんな動きを
していたか?
今の動きと
どう違うか?



といったことを
考えてみて下さい☆



そうすると
自分にしかわからない
感覚がよみがえって
きませんか?
「手首が少し
上がり、肩と肘は
力が抜けている
状態で、指の
操作をしている」
などです!!



動きを脳内で
知ることで
力の抜き方も
わかってくると
思います☆



そして
イメージしやすい
過去の記憶を
使用することで
一番記憶に
残っていて
生活上で
実際に使用できる
のでは
ないでしょうか?



実際には
まずは
いい方の手で
実際に力が
入っている
感覚をやってみて
その後で
麻痺している手で
実践してみて
ください。



どうでしょうか??



先ほどより
まず、力が
抜けている感じが
掴めて
きませんか!(^^)!



そして、
動かしやすく
なっている
感じはないですか☆



簡単に
実践できるので
少し動きを止めて
記憶から
イメージをして
みてください☆



皆さん
それぞれ生きてきた
経験や道筋は
違っており、
その人個人によって
違うので
うまくいかなくても
違うイメージで
試してみてください☆



長い時間
お付き合い頂き
ありがとうございました。



では
失礼いたします。



☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください

ホームページはコチラ↓
http://www.ugoki-no-kotsu.com/





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/325-f45afc05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)