内臓を意識した姿勢のコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



みなさんは
医師の検査で
何ともないのに
不整脈が出たり、
少し歩くだけで
息が切れたり、
思い当たる事が
ないのに
便秘や下痢が
続く事は
ありませんか?



大きく深呼吸を
しても上手に
息が吸えないと
呼吸が浅いと
いった事は
ありませんか?(>_<)



それは
姿勢の歪みが
常態化している
事が原因かも
しれませんよ(^O^)/



今回は内臓を
意識した姿勢に
ついてご紹介
しますね(^O^)/


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけるための
日本唯一の場所…
WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は
【座るコツ】の
カテゴリーに
なります(^^)/



パソコンを
している時、
テレビを
みている時、
本を読んでいる時
スマホを操作
している時、
自分がどんな
姿勢をとっている
か考えた事は
ありますか?



そうです。
自分が
想像している
以上に背中を
丸めていたり、
骨盤は後ろに
傾いていませんか?



背中を丸めた
姿勢を長時間
続けていると
内臓は
圧迫されます(>_<)



内臓は
胸部と腹部に
分かれており、
上下に仕切って
いるのが
「横隔膜」です。



横隔膜は肺を
動かして
呼吸を助ける
重要な役割が
あります(^o^)丿



つまり、背中を
丸めた姿勢が
常態化すると
「横隔膜」
本来の動きが
出来なくなり、
肺がたくさん
酸素を取り込めなく
なります(>_<)



すると
酸素が体内に十分
行きわたらず、
少し動いただけ
でも疲れやすい
からだになって
しまいます(>_<)



また、
「横隔膜」の
上下には臓器が
たくさんあります。
横隔膜が臓器を
押さえつけると
となりの臓器を
次々に
押しつぶして
本来の働きが
出来なくなり、
一見、関連の
ないような症状も
歪んだ姿勢に
関係している事が
あるのです(^o^)丿



それでは、
参りますよ~(^o^)丿



足の裏全体が
床に接地して、
膝が直角に
曲がる位置で
椅子に座って
下さいね(^o^)丿



どうですか~?
両側の足の裏は
床に接地して
いますか?



椅子に触れている
お尻や太ももの裏
の面積は
同じですか?



からだの横に
まっすぐ
垂らした手首が
大転子の位置
(太ももの横の
出っ張った骨)
に来るように
します(^o^)丿



すると
お尻から
太ももの裏の
付け根に
体重がジワ~ッと
乗ってくる感じが
しませんか?



感じにくい
という方は
重心を
すこ~しだけ
前後、左右に
のせていき
ましょう(^o^)丿



この時、
頭から
各方向に
からだを
傾けるのではなく、
おへそに紐が
結ばれたと想定し、
その紐が
前後左右に
ゆ~っくりと
引っ張られる
イメージで
重心をうつして
みてくださいね(^o^)丿



どうですか?
先ほどより、
お尻から太ももの
裏が椅子に接触
している感じが
湧いてきませんか?



正しい位置で
座ることが
出来れば、内臓も
正しい位置に
もどります(^o^)丿



次に、
その正しい位置で
もう一度、
深呼吸を
してみましょう?



どうですか?
先ほどより
深呼吸がしやすく
多くの息を吸う事が
出来ていませんか?



そうなんです!!
背中を丸めた
姿勢を
とっていると
横隔膜の前側だけ
をつかった
浅い呼吸となり、
肋骨の後ろが
広がりにくく
なります(>_<)



横隔膜が正常に
動くと肋骨が
前後左右に
広がるのです(^o^)丿



横隔膜の後ろ側を
使えるようなれば
さらに、
多くの息を
吸う事が
出来るのです(^o^)丿



脳卒中に
なられた方は
麻痺側の骨盤は
後ろに傾き、
骨盤をまっすぐに
するより
傾いた状態で
いる方が楽に
感じるかも
しれません(-_-;)



歪んだ姿勢から
正しい姿勢に
戻すと初めは
居心地が悪く
感じるかも
しれません(-_-;)



つい、
いつもの楽な姿勢
つまり
自然と歪みに
身を委ねる形に
なっていきます。



からだの歪みに
身を任せ、
同じ筋だけに
負荷をかけた
結果さらに
疲れを感じる
ようになって
しまうのです(>_<)



ほんの少し
からだの姿勢に
意識して、
特定の筋だけが
働かないように
心掛ける事を
今年は
毎日の習慣に
してみては
いかがで
しょうか?



新年早々、
最後まで
お読み頂き
ありがとう
ございますm(__)m
本年も
「動きのコツ」を
どうぞ宜しく
お願い致します。



また、実践された
ご感想、相談なども
お待ちしています
m(__)m



上手く出来なかった
事や分からない事が
あれば、お気軽に
ご相談くださいね☆






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!




※募集中のセラピスト対象の
セミナーはコチラ↓

○2月20日・28日開催
手足の動きの基礎となる
”楽に座るコツ”
リハビリセミナー


詳細と申し込みはコチラ




☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/331-f42bfed0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)