階段を上がる時の足の使い方のコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



「階段で足が
引っかかる」
「どうすれば
いいのか…」
「怖い」
階段について
そんな風に
思われている方
必見です!(^^)!


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけるための
日本唯一の場所…
WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




本日は、
階段を上がる時の
【支えるコツ】
について
お伝えします(^^)



階段を越えるのに
ひっかかる!
うまく
足が上がらない!!
何故でしょう((+_+))?



歩くときは、
気にならないケド
階段では怖い(+_+)
そんな風に
思われていませんか?



原因を考えると、
階段を昇る時に
足が十分に曲がらず、
爪先が引っかかる
こんな方、
多いのでは
ないでしょうか*_*?



「足が上がらない…」
「一生懸命
上げるけど…」
どうすれば
良いのか(*_*;?



では!!!
確認して
いきましょう(^^)v
手すりのある階段で
安全に
行いましょう(*^^)v



足の中でも、
股関節、
膝関節、
足関節とあり、
各々役割が異なります☆



今回は、
その中でも
「股関節」の部分の
曲げ具合で
足の位置の
高さの調整を行います☆



足全体を
曲げようとすると
余分な所ばかりに
力が入り(*_*;
うまく上がらない事が
多いです!(^^)!



その為に、
(1)
まずは、
足を上げる反対の
足の裏に
どっしりと
しっかり
体重を
乗せます☆



(2)
その後、
上げる足の
股関節を曲げ
階段の高さまで
股関節を目で
確認しながら
上げてみましょう☆



ついつい
足元ばかり
目で確認を
してませんか?



股関節の曲がり具合を
目で確認し、
どの位
曲がっているか
確認しましょう(^^)



(3)
その後、
「膝関節」を伸ばし
足を乗せていきます☆



膝を伸ばす
タイミングは…



足の裏が着いた後に
徐々に膝を
伸ばします(^^♪
膝を伸ばしていく事で、
足の裏に重みが
かかってくると
思います(*^^)v



慣れてくれば、
目で確認せず、
「股関節」の
曲がり具合や
「膝関節」の
伸び具合を
感じながら
行って下さい(^^)



感じ方の
ポイントとしては
足全体に
気をつけるのは
大変なので…
「股関節」に
絞り、動かし方を
確認して
みてください(^^)



足の中でも、
股関節、
膝関節、
足関節と
関節ごとに役割が
異なります(^^♪



本日は、
その中でも
「股関節」の
使い方について
お伝えしました(*^^)v



何か、
御不明な点が
ございましたら
御連絡下さい☆






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!




※募集中のセラピスト対象の
セミナーはコチラ↓

〇3月8日開催
歩行の基礎となる
”楽に立ち上がるコツ”
リハビリセミナー


詳細と申し込みはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/380-2d9df837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)