スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しっかりと物を掴むためのコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



物を持つ時
「強く握ってない
と不安」
「手から物がこぼ
れ落ちそう」
と感じる事は
ありませんか?



そんな方は
今からお伝えする事を
ためして下さいね☆


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけるための
日本唯一の場所…
WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は、
「手を握る」
のカテゴリ−に
なります(^^)/



「手に力が
はいらないから」
「ゆびを動かし
にくいから」と思い
やわらかいボール
などを繰り返し
握る練習をした事は
ありませんか?



しかーし!!
反復しても
結果が出ない(>_<)
練習すれば余計に
握りにくく
なってきた(>_<)
という方!!



それは動きのコツが
つかめていないから
なんです!(^^)!



今回はこれまでの
意識を変えて
みましょう(^.^)/



では、
早速はじめますね☆
準備は良いですか?



○○○○様は
物をもつ前から
「落とさないように
しっかり握ろう」
と握る事への意識が
強くなり、
それだけで手に力が
入っていませんか?



手は物をもつ前に
その対象物に
あわせて開かなければ
いけません(^^)/



つまり、
指は曲げる前に
伸ばす必要が
あるんです(^O^)/



「強く握ろう」といった
意識はここで
置いていきましょう(^^)/



次に手は
身体の中でも
背中やお尻といった
他の部位に比べて
視野に入りやすい
ですよね(^^)
視野に入りやすい事で
何気なく手の存在を
感じていると思って
いませんか?



そこで、
一度目を閉じて
手や指の存在感が
あるのか確認して
いきましょう(^^)/



どうですか?
手くびは
曲がっていますか?
それとも
反っていますか?



また、
ゆびの関節でも
少し曲がっていたり、
伸びているなどが
目を閉じた状態でも
確認できましたか?



そこまで感じとる事
が出来れば、
手のひらの厚みや
ゆびの輪郭までも
湧いてきていませんか
(^o^)丿



手の存在感が
出てくれば
次に参ります!(^^)!
どんどん行きますよ~!!



実際に物に触る前に
これまで
○○○○様
の固有の経験の中で
その場の状況まで
鮮明な記憶に残っている
柔らかな手の感覚を
イメージ出来ますか?



私の場合、2歳の
息子と手をつないで
歩く時の手の感覚です☆
小さ~い手に対して
強すぎず、弱すぎず
フワッと包み込むように
握る感じです(*^_^*)
ワクワクして
歩いている気分や
その時の情景
までもイメージで
湧いてきます(^^)



ヒトはイメージできない
事柄であれば運動も
滑らかさを欠いて
しまいます(>_<)



出来れば早い運動や
力を必要とする感覚
のイメージでは
実際の運動にも
手に過剰に無駄な力が
入ってしまうので、
やさしい手の状態の
感覚を思い出して
みましょう(^^)/



イメージ出来ましたか?



イメージ出来れば実際に
今まで繰り返し握る
練習をしたボールなど
を持ってみましょう
(^.^)/



すると~
余計な力が抜けて
ボールを持つ事が
出来ていませんか?



そうなんです!!
「力を入れよう」
といった意識ではなく
手やゆびの
感覚への意識と
1人1人の固有の
過去に経験した手の
感覚を思い出す事が
と~~っても
大切なんです(^^)/



身体へ意識を向けると
今まで
感じていなかった
動きまで感じる事が
できると思います
(*^_^*)



対象物まで腕を伸ばす
到達運動は以前、
ご紹介させて頂いた
http://goo.gl/RzGmTe
をご参照して頂ければと
思います(^^)/



今回のポイントは
?手や指の感覚や
存在感に意識を
向ける☆
?病前の
やわらか~く、
なめらか~な
手の動きの感覚を
思い出す☆
です(^.^)/



また、実践された
ご感想、相談なども
お待ちしています。m(__)m






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――



「より多くの方に
”動きのコツ”を知って
もたいたい!!!」

”動きのコツ”のリハビリ
動画を無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/400-ac64235e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。