スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラダが欲しがる水分を摂るためのコツ Part1


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



今回も、前回に続き
食すためのコツを
紹介しますよ
(^O^)
タイトルは
カラダが欲しがる
水分を摂るためのコツ
です!!!



前回のコツは
どうでしたか??



前回の内容で
食事の摂り方を
少し見直すことは
できたでしょうか?



健康でいたい!!
そんな方へ今回も
食するためのコツを
ご紹介します!!



今日のポイントは
「水分」です!(^^)!


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけるための
日本唯一の場所…
WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は
【飲み物のコツ】
になります!



まず紹介する前に
みなさん紙と鉛筆を
用意してくださいね
(#^.^#)



用意できましたか?



では
その白紙の紙に
みなさんが今日
食べた食べ物を
書き出し下さい!



朝から今まで全て
書き出してください



覚えていますか?



どうですか?



書けましたか??



では一旦、その紙は
横に置いておいて
下さい(=^・^=)



さぁ本題へ☆



私たち
生命にとっては
絶対に欠くことの
できないものとして
食物と空気、そして
水分が挙げられます♪



もし水分が無ければ
お花も枯れますし
私たちのカラダも
脱水症状を起こして
倒れてしまいます!



また宇宙から地球を
眺めてみると青く
見えますよね(^^)
地球の約70%が
水分とされています



そして、カラダも
約70%の水分で
構成されていると
しています!



ざっくり説明すると
脳は75%
心臓と肺は80%
皮膚72%が水分で
構成されています☆



参考までに。。。
「suntory水大辞典」
http://urx.nu/2Z1t



そう考えると
水分ってとても
大切ですよね~



このように
カラダの70%が
水分で構成されて
いるなら、カラダを
常にベストな
コンディションに
しておく必要が
ありますよね!?



今何か感じましたか?



「私は水を一日
何リットル飲むよう
心がけている」と
思い、安心して
いませんか?



良く水分をたくさん
摂りなさいと言われたり
したことのある方も
いるかもしれません
(@_@)



確かに
カラダをベストな
コンディションに
しておくためには
水分を摂取する
というのが答えに
なるんですが
実は水を何リットル
飲んでくださいとは
いいません!!!



食べ物で水分を
満たすことが大切に
なります!!!



では初めに書いて
いただいた用紙を
確認してください!



その中にどれくらい
水分の含まれている
食べ物が書かれて
いますか?



肉、魚、揚げ物、米
パン、冷凍食品など
たくさん摂って
いませんか?



書かれた項目に
果物と野菜は
どの程度含まれて
いますか??



当然、調理して
野菜を炒めても
水分が失われたり
してしまいます



さぁ~どうでしょう
!(^^)!
書かれた項目を全て
含めても構わないので
70%程度は
水分を含んで
いそうでしたか?



実は水分って
あまり摂取して
いないことに
気が付きませんか?



ということは
水は飲んでいるが
水分を含んだ食べ物は
意外と摂取してない
ことに気付くと
思います(+o+)



なぜこんなにも
水分が大切なのかと
思われるかも
しれませんね~♪



それは..
まず一つ目!
カラダに滋養を与える

そして二つ目!!
体内の浄化
のためなんです★



これら水分は
食べ物の中の栄養を
体のすべての細胞に
運んでくれて
老廃物を体外へ
運び出してくれる
からなんです☆



また
カラダが必要とする
栄養素はすべて
果物と野菜の中に
含まれているんです
(#^.^#)



そのため
水分の含まれる
野菜や果物を
上手くとることが
大切になります!!



是非明日からでも
飲み物も大切ですが
今回紹介したように
水分を多く含んだ
食べ物を摂って
カラダの内側から
健康になって
いきましょう!(^^)!



今回は
体内のリハビリする
コツとして
水分をテーマに
紹介してきました!



次回は
なぜ飲み水では
いけないのか!?を
紹介したいと
思います(#^.^#)



良かったら、
実践された感想を
お聞かせくださいね!






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――



「より多くの方に
”動きのコツ”を知って
もたいたい!!!」

”動きのコツ”のリハビリ
動画を無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/402-089e99d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。