良い方なのになぜ!?


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



今回は、
歩く中での
良い方の足のコツ
を2回にわけて
紹介しますね(^^)



今回は第一段の
「良い方なのに
なぜ!?」
ですよぉ( ´ ▽ ` )ノ



「少しでも楽に
歩きたい!」



「少しでも長く
歩きたい!!」



「少しでも安全に
歩きたい!!!」



と、一生懸命に
「歩く練習」を
しているのに…



なぜか(゚o゚;;



「良い方の膝が
痛くなる(>_<)」
という、
悩みを感じたことは
ありませんか?



良い方の膝が
痛くなるので、
「麻痺側の足が
出しにくくなる」
こともあり
ますよね(・・;)



そんな時(^-^)/



「歩き過ぎ
かな(・_・;?」



「使い痛み
かな(・・;)?」



というような理由を
考えていませんか?



そんな方に、
一つだけ質問
です( ´ ▽ ` )ノ



「病気をする前は
歩いていて、同じ
症状がでましたか?」



どうでしょうか!?



おそらく、
「病気する前は
膝が痛くなることは
なかった(^^)」
はずですね(^-^)



だから決して、
「歩き過ぎ」や
「使い痛み」では
ないのです(^_-)



それでは、なぜ、
「良い方の膝が
痛くなる(>_<)」
のでしょうか!?



それは…



歩く時の
「良い方の支え方」
に誤ったクセが
ついている
のです(◎_◎;)


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけるための
日本唯一の場所…
WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は
【支えるコツ】
になります!



それでは、
まずは
「どんなクセが
ついているか」
確認していき
ましょう( ´ ▽ ` )ノ



まずは、
歩く中では
誤ったクセを
見つけにくいので、
立ち止まって
ください(^-^)



杖や手すりなど、
安全な物を支え
ましょう( ´ ▽ ` )ノ



そして、
良い方の足を
一歩前に出して
一度、止まって
ください!!



ここからが、
スタート(^_-)



それでは、
ゆっくりと
麻痺側の足を
前に出して
みてください(^。^)



その時の
「良い方の支え方」
はどうなって
いるでしょうか??



ズキっと膝に
痛みが出るかも
しれません(>_<)



その痛みが出る時の
「良い方の支え方」
ですよ(◎_◎;)



どこに力が入って
いますか!?



よくよく
足の感覚の変化に
気をつけて
くださいね(^-^)/



わかりにくい時は
ゆっくりと慎重に☆



ポイントは
「足元の支え方」
ですよ(^○^)



どうでしょうか!?



そうです(゚o゚;;



「つま先の外側に
力が入っていて、
踵が軽くなって」
いませんか(゚o゚;?



その時に、
良い方の太ももに
強い力が入って
いませんか(^_^;)?



その支え方が
「良い方の膝の
痛みの原因」
となっている
のです(>_<)!



それでは今回は、
「なぜそのような
支え方になってるか」
考えてみましょう☆



誤ったクセを治すには
原因を突き止める
ことが大切(^-^)/



もう一度、
ゆっくりと
麻痺側の足を
前に出して
ください(^。^)



その時に、
「なぜ」
つま先の外側に
力が入り、踵を軽く
「したくなるのか」
感じてみましょう☆



いかがですか?



麻痺側の足に
原因があるかも
しれません(^_-)



麻痺側の足を
「どうしたいから」
良い方のつま先の
外側に力が入れて、
踵を軽くしたく
なりますか?



そうです(^-^)/



「麻痺側の重たくて
力の入らない足を
精一杯前に出そう」
とする時に、

「良い方のつま先の
外側に力を入れて、
踵が軽くなって」
しまうのです(゚o゚;



良い方のつま先の
外側に力を入れて、
踵が軽くすることで、

体を良い方に傾け、
麻痺側の腰を
持ち上げやすく
なります(^_-)



体と腰の反動を使う
ことで、なんとか
麻痺側の足を前に
出そうとしている
のです!(◎_◎;)



それでは、
「良い方の足の
正しい支え方」
とは、
どのような支え方
なのか(*^^*)!?



今回は、
長くなってしまった
ので、答えは次回
にしますね(^_-)



しかし、ここで
一つ宿題を出したい
と思います( ´ ▽ ` )ノ



それは、
「ご家族様の歩き方
を観察してみて、
正しい支え方を
考えてみる」
ということ☆



ご家族様に
同じ動きをして
もらいましょう(^^)



その時に、
「支えている側の足が
どのように支えて
いるのか」
よく観察してみて
ください(^-^)/



○どこに力が入って
いそうですか?



○足の裏の重みは
どこで増えてますか?



ご本人に聞いてみても
良いですよ(^○^)



なんなくわかったら
自分で試してみて
くださいね(^。^)



ご家族様の支え方を
試してみて、
膝の痛みが減ったら
大発見(*^^*)!!



答えは次回、
お伝えしますね☆



乞うご期待
です( ´ ▽ ` )ノ






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――



「より多くの方に
”動きのコツ”を知って
もたいたい!!!」

”動きのコツ”のリハビリ
動画を無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/406-4d0b50ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)