イメージするとこんな良いことが!?


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



今回はイメージについて
脳の働きから
ご紹介します!



少し難しいかも
しれませんが
よろしくお願い致します!


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけるための
日本唯一の場所…
WS000004.jpg
ホームページはコチラ



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は【脳と動きのコツ】
になります!



皆さんは、
イメージというと
どういったことを
思い浮かべるでしょうか?



恐らく、
「想像すること」
が多いかと
思います(^_^)



このイメージには、
いくつかの種類が
あります☆



例えば、
自分の体に関する
「ボディイメージ」や
運動に関する
「運動イメージ」
などです(^^)



このうち、
運動イメージは、
運動の前に脳の中で
リハーサルをすること
と言われています!
つまり、動きについての
“準備”ですね☆



私達は、何事にも
準備して行動します(^^)



準備したことに対して、
結果がどうなったか?
が大切になります☆



その準備と結果の差を
もとに次の行動を
起こすわけです!



さて、
では運動イメージは
脳の中ではどのように
扱われるのでしょうか?



私達が運動するときには
脳の中の運動に関わる
部分が働きます!



イメージの場合は
どうなるのかというと、
実際に運動するときと
同じように
運動に関わる部分が
働くと言われています!



皆さん、
イメージトレーニング
という言葉を
聞いたことが
あると思います。



先程のことを踏まえると、
運動をイメージすることで
脳の運動に関わる部分が
働きます(^0^)/



つまり、
イメージトレーニングは
運動をしているのと
同じような効果が
あるということです!



このことから、
イメージトレーニングが
有効であることが
お分かりいただけると
思います(^^)



麻痺している手足の
リハビリを行う時には、
良い方の手足の動きを
イメージしてから
麻痺している手足を
動かすことが凄く大切
なんですね!



ただし、
イメージというのは
人それぞれ思い浮かべ
やすさが違いますから、
それだけでは
上手くいかない
こともあります(>_<)



また、イメージを
思い浮かべるためには
集中力も必要に
なりますから、
無理のない範囲で
実践してみてください!






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――



「より多くの方に
”動きのコツ”を知って
もたいたい!!!」

”動きのコツ”のリハビリ
動画を無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/419-a01557c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)