楽な乗り移りのコツ Part1


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



今回の内容は、
ベッドから車椅子への
乗り移りについて
2回に分けて
ご紹介したいと
思います(^O^)



まず、
一回目は、
「環境を整える
コツ」で
二回目は、
「乗り移りの
コツ」を
ご紹介しますね!



脳に障害が起こり
手足に麻痺が生じて
しまうと、
歩くのが難しくて
車椅子を使用したり
しますよね!



そして、
車椅子に乗る為には
ベッドから乗り
移る動作が必要に
なりますね!



そこで!
みなさんは
普段、どのように
ベッドから車椅子へ
乗り移りを
していますか?



ベッドに座った
状態から、車椅子の
肘台を力一杯に
引っ張って
立ち上がったり
していませんか?



また、
立ち上がってから
お尻を車椅子の方へ
回転させてから
ドスンっ!
という感じで
座り込んだり
していませんか?



このような方法で
乗り移ると
麻痺側の手足に
力が入りすぎたり、
もしかすると
腰の骨を骨折
するかも
知れませんね!



そこで、
安全に楽な
乗り移りを行う
為の
ポイントを
ご紹介します!
(^o^)

~~~~~~~~~~~

ついに完成!

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は【乗り移りのコツ】
になります!



ポイントは
「環境を整える
コツ」です。



この
「環境を整える」
ということが
一体、どういうこと
なのかですよね?



具体的には、
ベッドの高さや
車椅子の位置、
足乗せ台や肘台の
取り外しなどを
行い、安全に
乗り移りする為の
環境を整える
ことです!



では、早速
いきましょう!



まずは、
座った状態で
ベッドの高さに
注目して下さいね!



車椅子の座面に
対して、
ベッドの高さが
低すぎたり
しませんか?



ベッドの高さが
低すぎると、
股関節や膝が
曲がりすぎて
立ち上がる時に
重たいお尻を
余計に
持ち上げようとして
乗り移りしにくく
なります。



そのため、
両方の足の裏が
地面に着いた状態で
ベッドの高さを
車椅子の座面と
同じぐらいに
合わせましょう!



ベッドの高さを
調整することが
できない方は、
あまり深く座らずに
お尻の位置を少し
前に移動すると
良いかと思います。



次は、
車椅子に注目して
下さいね!



みなさんは
車椅子の位置を
気にしたことは
ありますか?



この
車椅子の位置も
大切なんですよ!
(^o^)



ベッドに座った
状態で
麻痺側なのか
それとも
麻痺がない側に
車椅子を置くのか?



また、車椅子の
位置をベッドと
水平の位置や
ベッドの真正面に
置くのか?



ややこしい
ですよね?



では、説明して
いきますね!



ベッドに座った
状態で麻痺して
いない側は
どちらですか?



車椅子を
麻痺側に置いては
いけませんよ!




車椅子を置く
位置は、基本的に
麻痺がない側に
なります。



そして、
車椅子の角度は
ベッドに対して
約30度斜めの
位置に置くのが
良いと
されています。



ベッドから水平の
位置に車椅子を
置いてしまうと
立ち上がってからの
お尻の移動距離は
少ないですが、
足が捻れて
足乗せ台に
ぶつけてしまうかも
しれません!



また、
ベッドの真正面に
車椅子を置くと
立ち上がってからの
お尻の移動距離が
大きくなって
しまいます。



そのため、
お尻の移動距離が
少なく、安全に
乗り移りしやすい
角度は約30度と
言われています!



その他に、
車椅子の
足乗せ台や肘台が
取り外しできる
タイプのものを
使用している方は
麻痺がない側の肘台と
両方の足乗せ台を
外してから乗り移る
方がより安全に
行えます!



楽な乗り移りを
する為には
ベッドの高さや
車椅子の位置を
変えるなど、
ちょっとした事が
大切なんですよ!



みなさん、
環境を整えてみて
どうでしょうか?



初めより
腕に力が入らずに
立てましたか?
(^o^)



そして、
ドスンとならずに
座れましたか?
(^-^)



いまひとつという
方もおられると
思います!



実は、環境を
整えるだけでは
不十分なんです(T_T)!



環境を整えたうえで、
乗り移りのコツを
マスターすることで、
さらに楽に
できますよ!



詳しくは次回、
ご紹介しますね(^_-)



乞うご期待です
( ´ ▽ ` )ノ



今回は
楽な乗り移りを
行うために
「環境を整える
コツ」について
お話させて頂き
ました!



次回、
「楽な乗り移り
のコツ」の
実際の乗り移り
方法を
ご紹介したいと
思います!



上手くできた
上手くできなかった
よくわからなかった
など
良かったら、
実践された感想など
何でもいいので
お聞かせくださいね!






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!

3月まで日程決定!!!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/508-755c1e12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)