スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お尻が軽く立ち上がれるコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



立ち上がるときに
「お尻が重たいっ」
とお困りの方は
必見ですよ!!

~~~~~~~~~~~

ついに完成!

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は
【 立ち上がりのコツ】
となります!!



それでは、
いきましょう!!



立ち上がる時に



「麻痺側の足が
頼りない…」
「お尻が重たくて
 立つのがしんどい」
という悩みは
ないでしょうか?



ポイントは
立ち上がる前の
おじぎの段階
にあります!!!



おじぎの段階で
麻痺側の足が
不安定になっていると
立ち上がるのは
うまくいきません…



そこで!!!



座った姿勢から
おじぎの段階で
麻痺側の足が
しっかりする
ポイントが
あるんです☆!☆!



おじぎをする時に
「頼りない麻痺側の
足のことばかり」
気にしていませんか!?



そして…



「麻痺側の足に頑張って
力を入れようと」
ばかりしていませんか?



実は、楽に立ち上がる
ためには
“足のこと以外”
にポイントが
あるんですよ!!!



それは…



おじぎをする時の
“お尻の変化”
にあります!!!



何か気になり
ますよね…!?!?



それでは、
秘密のポイントを
お伝えしますね!



ゆっくりと
おじぎをする時に
椅子についていた
お尻の後ろ側が
“軽く離れていく”
ことを感じてみて
くださいっ!!!



こんなことは、
日頃気をつけたことが
ありませんよね!?



どうですか!?



「言われてみれば
感じます」
というくらいで
良いですよ!



うまく感じられ
ましたか???



うまく感じられたら
その時の
麻痺側の太ももの
裏側や足の裏の
“頼りがい”
を確認してみて
下さい!!!



どうですか…!?



お…



おおおっ…!!!



椅子についていた
お尻の後ろ側が
“軽く離れていく”
のを感じられると

麻痺側の太ももの
裏側や足の裏が
“どっしりと安定”
していますよね☆



ここまでいけば
大成功も間近っ!!!



もう少し深く
おじぎをして、
両方の足の裏が
もっとどっしりして
きたら立ち上がって
みましょう!!!!



どうですか!?!?



不思議とお尻が
軽くなっています
よね☆!?☆!?



おじぎの段階の
お尻の変化を
気をつけることが
お尻が“お尻が軽く
 立ち上がれるコツ“
なんですね!!!



うまくいかない時は
気軽に相談して
くださいね☆






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!

3月まで日程決定!!!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/518-d3e676f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。