スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姿勢に着目した立位のコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



皆さまは、
立っている時
健側下肢が
疲れてしまい
長時間立っていられ
ないということは
ありませんか?



麻痺をお持ちの方は、
健側下肢を中心に
立位や立ち上がりを
行っている事が
多いので、健側下肢に
負担がかかり疲れ
やすくなって
しまいます(>_<)



また、
健側下肢だけで
ご自身の体重を
支えていると、
健側下肢の膝が
痛くなったり、
方向転換に時間が
かかってしまったり、
歩くと疲れやすく
なったりと様々な
弊害があります
(>_<)



実際に患者様から
麻痺側下肢で支えると
「麻痺側下肢で
立つのが怖い」、
「分かっていても
できない」
といった声を
よくお聞きするので、
麻痺側下肢で上手く
立てず困っている方も
多いのではないで
しょうか?



そのため、
今回は、
麻痺側下肢に体重を
かけて健側下肢の
負担を減らし、
楽に立てるコツを
お伝えします!
(^-^)



麻痺側下肢に上手く
体重が乗せられない方
(麻痺側下肢での
片足立ちが
できない方)には
オススメです☆

~~~~~~~~~~~

ついに完成!

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は、
【支えるコツ】
のカテゴリに
なります。



今回の
「姿勢に着目した
立位のコツ」を
実践していただければ、
両下肢にバランスよく
体重がかかるので、
健側下肢の
負担が軽減し、
痛みが軽減したり、
立位時疲れにくく
なったりするかも
しれません✩



なぜかというと
麻痺をお持ちの方は
健側下肢で体重を
支えやすいので、
日常的に健側下肢に
負担がかかって
しまっています
(*_*)



また、
健側下肢に体重が
かかりすぎると
姿勢も健側に
傾きやすくなり、
ますます麻痺側下肢に
体重をかけ難く
なります (>_<)



そこで、
見落としがちな
姿勢に着目し
健側に傾いてしまう
姿勢を正して
麻痺側下肢に体重を
かけやすくなるコツを
お伝えしますね☆



ポイントは3つ!
・左右の肩の高さ
・麻痺側の脇腹
・足首と股関節の位置
です☆



順を追って
説明しますね★



それでは、
実践していきましょう!



まず、
「左右の肩の高さ」
ですが、健側下肢に
体重が乗ると麻痺側の
肩は上がりやすく
なりますので、
左右の肩が水平に
なるように
正してみてください✩



麻痺側の肩が上がって
いるので、麻痺側の
肩を下げるようにして
健側の肩の高さに
合わせます(^^)




次に、
「麻痺側の脇腹」
ですが、健側下肢に
体重が乗ると麻痺側の
脇腹は伸びてしまい
突っ張り感が
出てきます。
突っ張り感が
無くなるように
脇腹を麻痺側に
傾けていきましょう!



突っ張り感が感じ
られない方は、
健側の脇腹の縮んだ
感じを探して
みて下さい!
健側の脇腹の縮んだ
感じを伸ばして、
左右の脇腹の感覚が
同じようになると
成功です!



先ほどの肩の高さを
整えるコツと合わせて
行うと実践しやすい
です★



最後に、
「足首と股関節の位置」
ですが、下肢にしっかり
体重を乗せるには
足首の上に股関節が
位置していないと
いけません。
麻痺側下肢の足首と
股関節の位置関係は
どうでしょうか?



股関節の前や外側に
足首が位置して
いませんか?
足首の真上に股関節が
位置していなければ、
真上に位置するように
麻痺側下肢の位置を
正してみて下さい
(^o^)



足首の上に股関節が
位置すると健側下肢と
同じように足裏に
体重が乗った感覚を
感じると思います☆



どうでしょうか?



麻痺側下肢に
体重が乗り、
健側下肢の負担が
減り少し楽になった
でしょうか(^_^)



今回は、
麻痺特有の立位姿勢を
改善し、健側下肢の
負担を軽減させる
コツをお伝え
しました!



上手くいった、
わかりにくかった
など何でも結構です
ので、お気軽に
ご相談ください。



動きのコツが
皆様の生活の
一助になれれば
幸いです★








☆自分でコツのリハビリを
しても、うまくいかない方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください!

自分では気がつかなかった
”あなただけの”コツを
見つけます☆

ホームページはコチラ↓
http://goo.gl/tfWVyJ


☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報
をメールで携帯へお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!

3月まで日程決定!!!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/521-62a1e5bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。