一人で立つコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



みなさまこんにちは!



息子の成長を
目の当たりに見て
いるので特に
感じるのですが
今日は人間の発達に
ついてお伝えしようと
思います(^ ^)

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は【脳と動きのコツ】
になります(^^)/



いま彼はハイハイ、?
つかまり立ち、?
伝い歩きを?
マスターしています(^ ^)?



でも支持物から?
手を放しひとりで
立つことは?
できません(-_-)



もちろん歩くことも
困難です(><)



なぜだろう?と?
私はリハビリの仕事
モードに切り替えて
彼を
観察しました(。・・。)



筋力が足りないから??
いやいや、彼の筋力は
ハンパないです^_^;
つかまり立ちを
しながら嬉しそうに
スクワットを
ひたすらやり続けて
いるときに触ると
お尻や太ももの
筋肉は十分に
働いています(^^)



はいはいのときに
おなかは下に?
落ちてこず
しっかり?
引き上げたまま
かなりのスピードで
こちらにやってきます
腹筋も十分に?
あります(^^)



ではなぜ彼は
一人で立てないの?



よーく彼を観察すると
つかまり立ちのとき
つま先に体重が
乗っているのです^_^;
全体的に
重心が前のめり
なのです(´・_・`)



なのでつま先立ちは
お得意です(^ ^)
なんでこんなとこまで
手が届くの?と
思うところまで?
つま先立ちして
手を伸ばして
きます^_^;?



私が後ろから両手を
持って介助して
歩かせると?
どんどん私の手に
依存して前のめりに
なってきます^_^;
「きみは?
マイケル・
ジャクソンか!」
とつっこみたく
なります(-_-)



・・・さて、
彼の課題が?
見つかりました(^ ^)
筋力を鍛えるのでは
なく、バランスを
学習しなくては
いけません(^ ^)



「踵に重心を乗せる」
のです(^-^)
両手を介助しながら?
彼の踵に体重を?
乗せて
いきました(^ ^)?



すると!?
数秒ですが一人で
立てました\(^o^)/



ん?
ちょっと待てよ( ・_・)
これって?
どこかでやったこと
あるような・・・



そうです、?
麻痺を持たれた方の?
リハビリと一緒?
じゃないですか(゜ロ゜)



セラピストが
麻痺を持たれた方の
重心を移動させて?
起立や立位練習を?
行う、あれですよ!?



そこで息子と
麻痺を持たれた方?
との違いを考えて
みました(^-^)



息子は今のところ?
通常の発達経過を?
たどっていて?
当然まだ?
しゃべれません( ・_・)



私たちは言語という?
共通の?
コミュニケーション・
ツールを
持たないのです( ・_・)



なので私が一方的に
重心の誘導を
します(。・・。)
そこで運動を経験し?
学習して
いきます(^O^)



これが通常の
脳と運動の発達過程?
ですね\(^o^)/



子供はゼロから
何十年もかけて
経験を通して
情報の取捨選択をし
正しい経験を
積み重ねて
感覚・言葉・運動?
を統合して?
ネットワークを構築し?
運動のパフォーマンス?
を向上させて
いきます(^ ^)



では麻痺を持たれた方
だとどうでしょう?



すでに
脳のネットワークが?
完成していたところに
何らかの損傷を受け
脳の一部が?
機能しなく
なります(*_*)



ダメージを
受けていない部分を
活性化し
新たなネットワークを?
構築し運動学習を?
していかなくては?
なりません(^^)



しかし脳の一部が
損傷されているため
正しい情報を
選び取れなくなって
いることが
あります(><)



正しい情報を
得るためには
どうしたら
良いのでしょう?



そこでセラピストと
言語を通して
体の感覚の情報を
やりとりし
正しい情報を
探していくと
感覚と言葉と運動を
もういちど?
結び付けることが
できるのです(・∀・)



そうすると脳の中で
新たなネットワークが
構築され
運動のパフォーマンスも
向上して
いくのです\(^o^)/



「体の声」を聴いて
一緒に
正しい情報を探して
いきましょう\(^o^)/






☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/598-8dc32ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)