スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩甲骨を動かし楽に腕を挙げるコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



脳卒中になると
運動麻痺や感覚障害が
生じ今まで楽に座って
いたことも
難しくなりますよね(>_<)



リハビリをしていて
麻痺側のお尻の感じが
わからない!?
といった方も多く
見受けられます(・・;)



そんな方のために
前回楽にお尻の
感覚を探し出す
コツをご紹介させて
頂いたのを
覚えていらっしゃい
ますか?



前回の内容は
コチラ
http://goo.gl/61Sek8


今回は
対称的に楽に座り
さらに
肩甲骨を動かし
楽に腕を挙げる
コツを
ご紹介させて
頂きますね(^O^)/

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今日のコツは
【肩をあげるコツ】
になります!



座り方がおかしいと
腕を挙げようと
思っても
上手くいかないのは
想像出来ますよね?



肩を挙げようと
しているのに
肘や指が曲がったり
肩に痛みが出たり
される方も
いらっしゃると
思います(>_<)



ではまず
前回の座るコツの
おさらいをしながら
進めていきますね☆



まず
背もたれ付きの
椅子に腰かけて
みましょう!!



椅子は高すぎず
低すぎず座った時に
膝が90°に曲がり
両足の裏がしっかり
着くような椅子を選んで
下さいね☆



座りましたか?



座ってみて
両方のお尻の
感じが違うと
いう方も
いらっしゃると
思います。



まずは
足の裏を両方共
同じような接地具合
かどうかという
ことを確認して
みましょう☆



一方の足の裏が
上手くついて
いなかったり
良い方の足に
力が入り過ぎていて
地面を強く踏みつけて
いませんか?



そこに気付けた方は
一側ずつ少しだけ
足を浮かし
ゆっくり水平に
つけて下さい(^^)



まずは麻痺側の足
からゆっくり挙げて
下します(^^)v
次は良い方の足を
ゆっくり挙げて
下してみましょう☆



麻痺側の足が浮かし
にくい方は
良い方の手で持ち上げて
もらっても
構いませんよ☆



ただし下ろす時は
ゆっくり
お願いしますね(^^)v



焦らずに下した方の
足の接地具合を確かめ
反対を上げる時に
力が入らないように
して下さいね☆



両足が均等に楽に
着きましたか?



そのまま足は楽に
していて下さい☆



そこから足は楽な
ままでゆっくりと
左右のお尻の坐骨
(お尻の出っ張った骨)
に向かってお尻だけを
傾けてみて下さい☆



お尻だけですよ(^O^)/
肩から傾けないように
注意して下さい☆



出来ましたか?



左右のお尻の感覚が
わかりやすくなったり
左右対称的な楽な
座り方になりましたか?



今回はそこから
腕を挙げていくのですが☆



ここでも
挙げる前に確認して
頂きたいことがあります☆



それはお尻の上にある
骨盤が傾いていたり
どちらかに捻じれて
いないかと
いうことです(^_^)/



それと肩の位置も
同様に骨盤の真上に
ありますか?



傾いていたり
どちらかに捻じれて
いないか?
確認してみて
下さい(^^)



わかりにくい(>_<)
という方は
鏡をみたり
誰かに確認をして
もらうといいと
思います☆



その時にも
どのような修正が
必要だったのか?
どのように変わったのか
を確認して下さいね☆



どうですか?



両方のお尻の
どっしりとした
感覚があるのが
わかりますか?



骨盤と肩に
捻じれがなく
左右対称的で
楽に体が保てて
いますか?



ではその状態を
保ったまま
肩を挙げていきますね!



もし麻痺側の腕を
挙げる時に
背中に力が入るようなら
無理に挙げずに
肩甲骨と肩にゆっくりと
集中してから
行ってみて下さい(^^)



力を入れ過ぎない
ように注意して☆



どうですか?



いつもよりも
楽に挙げられる
ようになったり
痛みが少ないという
方は大成功です☆




肩甲骨や肩を楽に
動かすには
その土台となる
骨盤や体幹が
左右対称で楽に
保てる必要が
あります(^^)v



くれぐれも
無理のない範囲で
自分に合った
ペースでやる気を
引き出して
頑張って下さいね☆



良かったら、
実践された感想など
何でもいいので
お聞かせくださいね!



☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください

ホームページはコチラ↓
http://www.ugoki-no-kotsu.com/





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/610-9539c12e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。