動きのコツの効果を更に高める為に


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



皆さんは
麻痺した体を
動かすときに
どのようなことを
考えているで
しょうか。



「腕が重くて
使いにくい」、
「しびれがあって
感じにくい」、
「体を動かす事で
精一杯で何も考えて
いなかった」など、
一人一人麻痺の程度や
症状が違うので、
考えていることも
十人十色です。



様々な考え方が
ありますが、
今回は、言語情報と
運動との関連性に
ついて脳科学の視点
からお伝えしたいと
思います。



運動機能の脳領域を
活性化させる言語の
コツもお伝えしますね
(^-^)



言語といっても
声を出さなくても、
頭の中で言葉を
唱えるだけで
効果があるので、
声を出せない方や
失語の方にも
オススメです!

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は、
【脳と動きのコツ】
のカテゴリに
なります。



今回の
「運動機能を引き出す
言語情報の活用法」
を実践して
いただければ、
言語情報の
活用法によって
脳の運動領域が
活性化されるので
中長期的に回復へ
向かわれると
思われます(^-^)



それでは
説明していきますね!



言語情報が運動制御に
影響を及ぼすことは
いくつかの研究結果から
報告されています。



例えば、
「大きい」
「小さい」では
把持運動に影響します。
つまり、
言語情報は運動の
プログラミングを
変化させるのです。
言語情報は耳から
聞いてもいいですし、
文字として目で
見ても効果があります。



言語情報は
手の運動では
手に関連する動詞、
足の運動では
足に関連する動詞で
脳の活動が
認められています
(^-^)



また、
使い慣れている
道具を見ると、
その道具を使用する
脳の領域が活性化
されます!



さらに、
その道具の使用法を
頭の中で唱えると
脳のより広い領域で
活性化が認められて
います!



具体的な例として、
スプーンで食事をする
場面で説明しますね
(^^)



・まず、
スプーンを見て
「スプーンがある」
と頭の中で認識します。



・次に、
スプーンを持ち
「スプーンを親指、
人差し指、中指の
3指で持っているな。
感触はステンレス
で固く、冷たい感じが
するな。」と
道具から伝わる感覚を
頭の中で唱えます。



・そして、
実際に食べ物を
掬うので
「手首を曲げて、
食べ物を掬い肘を
曲げて口に運ぶ」
といったような
一連の動作を
頭の中で唱えて
いきます。



このように、
動作時に頭の中で
感覚や動作方法を
意識し言語化する
ことで、スプーンを
使用するときに
使用される、
脳の領域が活性化
されていきます!



動作方法や道具を
使用したときの
感じ方は人によって
様々ですので、
メルマガを読まれて
いる当事者の方の
感じ方に沿って
行っていただければ
よいと思います。



上記では
「頭の中で唱える
ように」と
お伝えしましたが、
もちろん声に出して
実践していただいても
よいので、ご自身の
行いやすい方法で
行ってください
(´∀`*)



毎週、
配信しているメルマガ
と合わせて実践して
いただくとより効果的
です!



今回は、
言語情報を用いて
運動機能を
司る脳領域の
活性化の方法に
ついてお伝え
しました!



上手くいった、
わかりにくかった
など何でも結構です
ので、お気軽に
ご相談ください。



動きのコツが
皆様の生活の
一助になれれば
幸いです★



☆自分でコツのリハビリを
しても、うまくいかない方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください!

自分では気がつかなかった
”あなただけの”コツを
見つけます☆

ホームページはコチラ↓
http://goo.gl/tfWVyJ





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/632-7aeed28a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)