スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物を握る手の機能のコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



日常生活の中で
何かを把握する
機会はたくさん
ありますね。



麻痺になられ
手の機能が
損なわれたら、
コップを掴むことや、
茶碗をもつことは
難しくなりますね(><)



そうなると
生活上で
麻痺した手を
使おうとしなく
なり、より機能が
損なわれる
恐れがあります!



そこで今回は
生活上で活用できる
把握(物を掴む)
について、
手の機能を説明
しながら紹介したいと
思います。

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は
【手のコツ】です。



日常生活で把握する
場面を想像して
みて下さい!(^^)!



飲み物を飲む時、
ご飯を食べる時など
様々ありますね。



皆さんはそんな時
どういう事を意識して
物を握ろうと
していますか?



握る対象物に合わせて
まずは手を開きますね!
そして握った物が
落ちないように強く
握っていませんか?



次に
麻痺のない手での
握る動作を想像して
みてください。



そんなに
開こうとも、
強く握ろうとも
していないのでは
ないでしょうか?



ここからが
ポイントです☆



物を握る動作において
必要なことは
力を入れすぎない
こと、力を抜けるか
です!!



では力を抜くためには
何が大切かを
説明しますね!(^^)!



手の機能で大切に
なってくるのは
何を触っているのか
手に触れる感触を
しっかり認識する
ことです☆



例えば、表面が濡れて
いるものと、
そうでない物を
握る時では
力の入れ方が
違いますね!



さわっている物の
表面が“ザラザラ”
なのか?
“つるつる”なのか?
を触った瞬間に
認識できるのか
が大切です☆



実際に普段の生活で
コップなどを握って
みましょう!(^^)!



物を握った時に
その表面は
どんな感触でしたか?



“ザラザラ”?
“つるつる”?



ちなみに自分が掴んだ
ものは“つるつる”
でした!(^^)!



あれ?



感触を確かめた
はずなのに自然な
形でコップを握って
いませんでしたか?



そうなんです!
ほんの少しの意識で
力は抜けて物が握れる
のです☆



うまく力が抜けない
という方は肘や肩に
力が入っている場合
があるので、
テーブルなどに
肘をのせた状態で
行ってみてください。



日常生活で行える
ことができるので
ぜひ意識してみて
ください!(^^)!



最後まで読んで
いただき
ありがとうございました。



少しでも皆さんの
生活の一助になれば
幸いです。



それでは
失礼します。



☆自分でコツのリハビリを
しても、うまくいかない方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください!

自分では気がつかなかった
”あなただけの”コツを
見つけます☆

ホームページはコチラ↓
http://goo.gl/tfWVyJ





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/635-dd4f6ecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。