スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴を履く時は足首を上向きに


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



皆さんは
靴を履くとき
麻痺側の足が
上手く入らなくて
力を入れて履いて
いたり、
時間がかかって
苦労などして
いないでしょうか?



今回は、
足首に装具などを
使用していない方の
靴の履き方のコツを
お伝えしたいと
思います(^O^)



目いっぱい力を
入れて靴を履いている
方や靴を履くのに
時間がかかって
しまう方には、
オススメです!

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は、
【靴を履くコツ】
のカテゴリに
なります。



今回の
「靴を履く時は
足首を上向きに」
を実践して
いただければ、
今までよりも楽に
時間もかからずに
靴が履けるかも
しれません
(^-^)



それでは
説明していきますね!



まず、
健側の靴の履き方を
見ていただくと
わかり易いのですが、
靴を履くときには、
足首が下を向いており
足趾は屈曲していると
思います。



その足首が下を
向いている状態で
靴の半分ぐらいまでは
履けると思います。



ここからが
ポイントです!



このまま上手に
履けると苦労しない
のですが、
靴をしっかり
踵まで履く為には
足首と足趾を上に向ける
必要があります。



先ほどとは逆の
状態になります。



足首を上に向ける事で
靴の奥まで足趾が
入っていき、
踵までしっかり
履くことができます!



しかし、
麻痺側の足では
尖足といって
足に力を入れたり、
足裏に刺激が入ると
反射的につま先や
足首が曲がりやすく
なってしまいます。



また、
「靴の半分までは
履けるのに最後の
ところで時間が
かかってしまい
上手く履けない」
という声も
お聞きします
(+o+)



そういった
尖足が出てしまい
靴が履きにくい方は、
靴を半分程度履いたら、
足首を上に向ける
ように履いて
ください(o^^o)



ポイントは、
ゆっくり
じわじわ~っと
足が靴の奥に
入っていくような
イメージです☆



力を入れてググッと
押し込むようにすると
尖足になりやすく
なるので注意して
くださいね☆



今回は、
靴を履くときの
コツをお伝え
しました!



上手くいった、
わかりにくかった
など何でも結構です
ので、お気軽に
ご相談ください。



動きのコツが
皆様の生活の
一助になれれば
幸いです☆



☆自分でコツのリハビリを
しても、うまくいかない方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください!



自分では気がつかなかった
”あなただけの”コツを
見つけます☆

ホームページはコチラ↓
http://goo.gl/tfWVyJ





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/650-b67dd259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。