スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自主性のコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



皆さん今晩は、
小林です。



私は、ご縁を頂き、
約1年間にわたり、
動きのコツの
メルマガをお手伝い
させて頂きました。



その間、患者団体の
事務局として、
脳卒中の急性期
医療を確立させる
ため、脳卒中対策
基本法の制定に
向けて動いてまいり
ました。



(詳しくは、
こちらをご覧ください
https://goo.gl/vTLpP2 )



最近では、
その活動が忙しく
なってきたため、
私のメルマガの方は
少しお休みを頂く
事になりました。



※動きのコツ
メルマガは変わらず
続きますので、
ご安心くださいね!
(^^)



さて、
前置きが長くなって
しまいましたが、



私自身、脳卒中患者
であった体験と、
理学療法士として
回復期病院に勤めて
いる経験から、



入院中の患者さん
には、ほぼ共通して



「作られた問題点が
みられる。」



と感じていました。



それは、
「自主性の低下」です。



突然、
脳卒中になり、障害を負い…



自主性が低下するのは
当たり前と
思いがちですが、
実は環境によって
作られてしまった部分も
多くあるのです!



今回は、
「自主性を持つコツ」
そんな話を、
させて頂ければと思います。

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は、
【脳と動きのコツ】に
なります。



さて、皆さんは、
リハビリという言葉を、
どう捉えていますか?



セラピストが行う
マッサージ?



セラピストに言われ、
頑張って歩く事?



リハビリとは、
担当セラピストが
提供してくれるもの
というお考えを
お持ちの方も、
多いのではない
でしょうか?



本来、リハビリとは、
全人間的復権という、
正しい意味があるの
ですが、ここでは
そんな語源の話は
置いといて…



本来リハビリとは、
セラピストから
一方向的に
与えられるもの
ではなく、
対象者(患者さん)と
双方向性に
作り上げていくもの
なのです。



それを、
長い入院生活
の中で、



リハ時間になると、
スタッフが迎えに
来てくれた。



リハの時間は、
言われた事を
やっていた。



それ以外の時間は、
ひたすら座らされて
いた



など、 受身の時間が
増える事で、どうしても
自主性が奪われて
行ってしまうのでは
ないでしょうか?



思い出して下さい。



皆さんは元々、



お仕事だったり、
家事であったり、
趣味であったり、



ご自身で考え、
行動してきた
はずです。



リハビリについて、
専門的な知識が
無いから、セラピスト
に言われるままに
行うのではなく、



ご自身がどう感じて
いるか?



ご自身がどうなりたい
のか?



を、もっともっと
セラピストに発信して
いって下さい。



セラピストも
それを求めているはずです。



気を使って、
セラピストの言うとおり
にしている方は、
伝えて頂ける事が、
セラピストにとって
報酬である事を、
知って下さい。



気遣い無用です!



脳卒中者であり、
理学療法士である
私は、両方の立場
から見て、それが一番
リハビリを成功に導き
その後の生活での
自主性を高めるコツ
であると、
強く感じます。



出来る事からで
良いのです。



いつものリハビリの
時間に、ご自身の
感覚を伝えてみる。



セラピストに、今行って
いる練習の意味を
尋ねてみる。



ヘルパーさんが
一方的に介助してくれ
ている所を、ご自身で
行うのを近くで見て
もらう。



生活の中で、
出来そうな事から
少しずつ、行ってみて
はいかがでしょう?



きっと、ご自身の
可能性が広がるはず
ですよ!(^^)



今回は、
脳卒中者兼、
理学療法士の小林が
自主性のコツについて
話させて頂きました。



ひとまずメルマガの
執筆はお休みさせて
頂きますが、
皆さんの生活が、
より良くなる事を、
心から願って
おります。



また、
私は脳卒中者兼、
理学療法士である
事を活かし、
脳卒中何でも相談室
という無料相談室も
行っております。



もし、ご相談が
ございましたら、
下記アドレスまで
ご相談頂けましたら
幸いです(^−^)



脳卒中何でも相談室:
no-kousoker119@bb.emobile.jp



今まで、お読み頂き
まして、ありがとう
ございましたm(__)m



☆自分でコツのリハビリを
しても、うまくいかない方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください!

自分では気がつかなかった
”あなただけの”コツを
見つけます☆

ホームページはコチラ↓
http://goo.gl/tfWVyJ





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/651-f13513ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。