スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩く時に足の長さが違う!?


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



皆様は,歩くときに
足の長さに違いを感じて
歩きにくいという
ことがありませんか?


そんな違和感を減らせる
かもしれないコツを紹介
させていただきます!!

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は、【歩行のコツ】
になります!



初めに,
少し自分の体に
眼を向けてチェックを
してみましょう☆



畳か絨毯の上に
寝そべって下さい!



難しい方はベットでも
大丈夫ですよ(^−^)



そして、
真っすぐ立っているイメージ
で姿勢を整えてみて下さい☆



左右のつま先は
同じ方向を向いていますか?

左右の踵の開き具合は
おへそから見て同じですか?

左右の踵との距離は
おへそから見て同じですか?



どうでしょう・・・



違いがありましたか?



違いを感じたのであれば
その違いが歩きにくさに
影響していたのかも
しれません(・ε・)



実は、体の左右の長さ
に違いを感じるのは
“脳が錯覚を起こしている”
ことが原因なんです!



そして、この脳の錯覚
をなおすためには、
“体を注意して感じる”
ことが大切になります☆



それでは!



脳の錯覚をなおすために
一つずつ注意して
体を感じてみましょう(^^)



寝そべったままで
肩⇒股関節⇒股関節は
左右ともまっすぐですか?

背中や腰や太ももで
浮いているところは
ありませんか?

左右の体と床の面で
触っているところに
違いはありませんか?



違いを感じたら…



ゆっくりと
骨盤を左右に揺らして
床との触り具合を
確かめてみて下さい☆



ゆっくりと
床の上で踵を
近くへ、遠くへ滑らせて
みてください☆



ゆっくりと
踵を左右に転がして
つま先の向きを
揃えてみて下さい☆



いかがでしょうか?



ここで、うまくいったか
チェックしますよ(^−^)



左右の足の長さの
違いは減りましたか?



足の長さの違いが減って
いれば大成功(^u^)



その後で、歩いてみると、
動きやすくなる
かもしれませんよ(^^)



このコツの後で歩く場合は、
体の感覚が変わっているので
不安定になってしまうことも
あります(T_T)



そのため、手すりなどを支えて
くれぐれも安全な状態で
練習をしてくださいね☆




☆自分でコツのリハビリを
しても、うまくいかない方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください!

自分では気がつかなかった
”あなただけの”コツを
見つけます☆

ホームページはコチラ↓
http://goo.gl/tfWVyJ





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/733-27286b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。