口の中の違和感を減らすコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



かなり暑くなって
きましたが
皆様、体調は
いかがでしょうか?
熱中症には
注意しましょうね☆



暑さに負けず
張り切って
西廼(にしの)が
お伝え致します☆


ーーーーーーーーーー


脳梗塞や脳出血を
発症されて
手足の麻痺が
起こったり



手足の感覚が
分かりにくく
なったり



手足が痺れたりと
身体に色々な
症状が出たと
思いますが



手足と同じように
口の周りにも
そのような症状を
お持ちの方も
いらっしゃると
思います!



口の周りが痺れたり
口が上手く動かし
にくかったりと・・



そうすると
食事の際に
麻痺している側で
噛んでいる感じが
しなかったり



口の中を
噛んでしまったり
した経験は
ありませんか?



そういえば・・・



そんな経験を
した方は
必見ですよ~

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は
【食事のコツ】
です☆



入院中には
あまり感じた事が
ない方も
いらっしゃるかも
しれませんが



退院後に
口の周りの痺れや
動かしにくさを
感じた方も
いらっしゃるかも
しれません(≧∇≦)



なぜ?なぜ?なぜ?



入院中は
言語聴覚療法(ST)
のリハビリを
受けていた方も
多いと思います☆



しかし退院後は
なかなかSTの
リハビリを
受ける機会も
減っていませんか?



リハビリを
受けていた時は
意識して
麻痺している側の
口の周りや口の中を
使っていたと
思います(^_^)



退院後は
食事の際に
気がつけば
良い方の口で
噛んでいる事は
ないでしょうか?



立つや座る
歩くなどは
意識していたけど
それは
気づかなかったな~
と思った方は
一度、確認して
みましょう(^_^)



無意識のうちに
良い方ばかりを
使う癖が
付いているかも
しれませんよ☆



では今から
どうすれば
良いのか説明して
いきますね(≧∇≦)



このメルマガでも
よくあるように
良い方との比較が
重要です☆



手や足でも
良い方の感覚と
麻痺している側の
比較する事で
徐々に似たような
感じを探すことを
したと思います☆



口の中でも
同じように
行ってみましょう



まずは良い方の
口の中と
麻痺している側の
口の中の
感覚を確認します


方法は
好きな食べ物を
口の中に入れて
麻痺している側の
口で噛んでみましょう



上の歯と下の歯が
ちゃんと当たって
いますか?



良い方は当たって
いるのに
麻痺している側は
よくわからないな~



分かりにくな~
と感じ方は
できる限り
ゆっくり
噛む事で
より分かりやすく
なりますよ(^_^)



それでも
上手く当たってる
感じが分かりにくい
という方は
自分の
上下の歯の形を
イメージしながら
上の歯と下の歯が
当たる事を
意識しながら
ゆっくり丁寧に
行ってください



その時の口の感覚を
覚えておいて
次に良い方で
噛んでみます☆



感覚に差は
ありますか?



好きな食べ物は
どんな味なのか?
どんな食感なのか?
思い出しやすいと
思います(^o^)



その食感や
その味を
思い出しながら
麻痺している側の
口で噛んで
みましょう☆



どうでしょう?



少しでも
良い方の口の感じと
同じような
感覚は得られた
でしょうか?



食事の際は
なかなか意識
する事が
難しいかも
しれませんが



3食のうちの
1食からでも
良いので
麻痺している側を
意識しながら
噛んでみて
くださいね(^ ^)



食べ物によって
噛んだ時の
柔らかさや硬さは
違うと思います☆



食べる前に
食べ物の硬さも
想像できると
思います☆



硬さも予想して
噛む事で
噛む感覚も
分かりやすく
なる事もあるので
一度、
試してして
くださいね(^ ^)




麻痺している側を
ただ単に
使うだけでは無く
ポイントは
良い方と同じような
感覚を口の中でも
感じる事です☆



手や足のコツや
立つ、座るのコツ
などでも
同じような事が
あったと
思います(^_^)



顔や口についても
同じ事が言えるので
麻痺している側と
良い方とを
比較しながら
行ってくださいね☆



なかなか
動きも細かく
意識しにくい
部分だとは
思いますが
ゆっくり丁寧に
噛む感覚を
確認して
くださいね(^ ^)



上手く出来なかった
事や分からない事が
あれば、お気軽に
ご相談くださいね☆



☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください

ホームページはコチラ↓
http://www.ugoki-no-kotsu.com/





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/747-fac08240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)