スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動きのコツを練習するタイミングのコツ


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



脳卒中に一度なると
また再発したら
どうしよう(・・;)
と不安に思っている
方もいると思います!



そうならないように
薬の飲み忘れは
ないように
気をつけていきたい
ですよね☆



そんな薬の中でも
抗てんかん薬を
飲んでいる方も
多いと思います☆



今日は抗てんかん薬と
動きのコツを練習する
タイミングのコツに
ついてですよ(^^)v



抗てんかん薬を
飲んでいる方は
必見ですよ☆

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回のテーマは
【脳と動きのコツ】
になります!



動きのコツを
練習する際には
しっかりと覚醒して
やる気を起こして
行うことが大切ですね☆



そのために
どのようなことを
していますでしょうか?



前日はゆっくり
睡眠時間を確保する☆



栄養のとれた
食事を心掛ける☆



身体がずっと
緊張しないように
リラックスする時間を
作るようにしている☆



筋肉痛がある時などは
無理をせず自分の
体調管理を行いながら
練習をしている☆



そうですね!!
どれも
大切ですね(^O^)/



では
こういった
方法をとっている方は
いらっしゃいませんか?



覚醒を上げるため
リハビリ前にはコーヒーを
大量に摂取し
カフェインを摂って
練習に励んでいる!!



もしそのような方法を
とっている方は
少し注意が必要かも
しれません(゜o゜)



実は
抗てんかん薬を飲んだ後に
カフェインを摂ると
めまいが起こることが
あるそうです(>_<)



覚醒を上げるはずが
めまいで集中力が
削がれる上に
転倒のリスクまでもが
つきそってしまいます(+_+)



そんな時に脳をフル活動
して練習する動きのコツの
練習に集中するなんて
できるはずが
ありませんよね(>_<)



抗てんかん薬を飲んだ後は
カフェインをあまり
摂らないようにすることで
動きのコツの練習に
身が入りますね!!



本日は
動きのコツを練習する
タイミングのコツと
題しまして
抗てんかん薬とカフェイン
摂取のことについての
内容でした☆



良かったら、
実践された感想など
何でもいいので
お聞かせくださいね!



☆自分でコツのリハビリを
しても、うまくいかない方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください!

自分では気がつかなかった
”あなただけの”コツを
見つけます☆

ホームページはコチラ↓
http://goo.gl/tfWVyJ





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/761-4e6621c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。