スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気を付け方で動きが変わる!発見☆「動きのコツ」


神戸、大阪で噂になっている
脳梗塞・脳内出血の
リハビリ専門の
動きのコツ研究所で代表を
務める生野達也です!



朝晩は気温が
下がってきましたね
皆様、体調は
いかがでしょうか?



季節の変わり目は
風邪を
ひきやすいので
お体には気を
付けて
くださいね(^o^)



と言いながら
いつも季節の
変わり目に
体調を崩してしまう
西廼(にしの)が
風邪にも負けず
雨にも負けず
張り切って
お伝えしますね☆



脳梗塞や脳出血
になり片方が
麻痺してしまう
と同時に
感覚も鈍くなると
思います!



メールマガジンでは
麻痺側の感覚を
感じていただき
動きやすく
なるように
アドバイス等を
行っていますが



「麻痺側の感覚は
よく分からないな」



「注意しているけど
しっくりこない」
ということは
ありませんか?



今回は少しでも
感じやすくなる
方法を一つ
紹介しますね☆

~~~~~~~~~~~

”自宅でできる!!
動きのコツリハビリ動画”

ページはコチラ

”2016年 東京・兵庫で開催
動きのコツリハビリセミナー”

ページはコチラ

~~~~~~~~~~~



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村




今回は
【脳と動きのコツ】
です☆



メールマガジンを
参考にしながら
ご自宅で
試行錯誤
されていると
思いますが



時には
麻痺側の感覚を
感じ取ることが
難しいことも
ありますよね(*_*)



そこで今回は
感覚の特徴について
簡単に説明し
感じやすくなる
方法を紹介させて
いただきます!



感覚というのは
触ったりすることで
「ざらざら」
「つるつる」
「ふわふわ」
「かたい」
「やわらかい」など
様々な感じ方を
すると思います



それは触ったあとの
結果ですよね☆



しかし、
よくよく
考えてみると



私たちは「モノ」に
触れなくても
触れたときに
どの様な
感覚が起こるか
想像することが
出来ますよね(^o^)



そうなんです!



実際に
触れなくても
感覚をイメージ
することが
出来るのです!



実際の行動に
移る前に
今までの経験から
どの様な感覚が
起こるか
イメージして
いるのです☆



では感じやすく
するには
どうすれば
良いの???



今からそれを
説明して
いきますね☆



「座る」を例にして
考えてみましょう



木の椅子に
座るのか?



クッションを
敷いているのか?



ソファーなのか?



これだけの情報でも
お尻に
伝わるであろう
感覚に違いが
生じることが
想像できますね☆



それが普段使なれた
モノであれば
なおさら、
過去の経験から
どの様な感覚が
お尻に伝わるか
イメージできる
と思います!



例えば
木の椅子であれば
お尻に硬いものが
当たる感じだろうな



クッションであれば
少し「ふわっと」
柔らかい感じが
しそうだな~



ソファーであれば
お尻全体が
包まれるような
感じかな~など
想像することが
出来ると思います☆



座った時の
お尻の感覚が
イメージ出来たなら
イメージしながら
麻痺側のお尻に
注意を向けて感覚を
感じ取りましょう☆



イメージする事が
難しいなら
非麻痺側の感覚を
参考にして
みましょう☆



非麻痺側は感覚を
感じ取りやすい
はずなので
まず、非麻痺側での
感覚を確認してから
麻痺側でも
「非麻痺側で感じた
感覚がするはず」
とイメージする事でも
わかりやすくなる
こともあります(^o^)



どの様な動きでも
同じようなことが
起こっていますので
他の動作を行う時に
麻痺側が
分かりにくいな~
と感じた時には



どんな感覚に
なるのか
イメージする事☆



難しければ
非麻痺側の
感覚を参考に
麻痺側の感覚を
イメージして
みてください☆



そうすると
麻痺側の感じ方に
変化が出るかも
しれませんね(≧▽≦)



よく運動は
イメージすることが
大切と言われますが



感覚も同じように
イメージすることが
大切です!



イメージ通りの
感覚になると
違和感がなくなる
と言われています



一度試して
みてくださいね!(^^)!



上手く出来なかった
事や分からない事が
あれば、お気軽に
ご相談くださいね☆



☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
”動きのコツ研究所”へ
ご相談ください

ホームページはコチラ↓
http://www.ugoki-no-kotsu.com/





☆マンツーマンで
あなただけの動きのコツ
を見つけたい方は
WS000004.jpg
へご相談ください!

ホームページはコチラ



※厳選された動きのコツの情報と
リハビリに役立つ脳科学 動画講座
を無料でお届けします!
無料メルマガ登録は、今すぐ
登録フォームから!



――――――――――

☆出張リハビリセッション
     IN 東京  ☆



7月から毎月開催中!


詳細・問合せはコチラ



”動きのコツ”の動画を
無料で大公開中


(1)解説:動きのコツとは?
コチラ

(2)実際のリハビリ場面の動画
コチラ

(3)体験インタビュー
コチラ



※動きのコツ研究所の
パンフレット無料送付
を希望の方は
〇名前
〇住所
〇電話番号
を記入の上、以下の
アドレスまでメールして
くださいね↓↓
info@ugoki-no-kotsu.com



――――――――――



☆ブログランキングに参加しています☆
応援のクリックをお願いします(^-^)

にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 脳梗塞・脳出血 後遺症の新たなリハビリ「動きのコツ」ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://ugokinokotsu.blog.fc2.com/tb.php/783-c4b756dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。